(ウィーザトグスク・久志グスク)

久志グスク

所在地:名護市字久志前田原

久志グスクは、名護市字久志の前田原に築かれたグスクで国頭マージからなる丘陵上にあります。現在の 地形は、国道工事で北側が削られた上に、グスクの位置する丘陵の上も削り取られたといわれ、地形は大きく変貌し 、残っていたという石積み遺構も見られない様です。
・久志の若按司
久志グスクの城主といわれる、久志の若按司は「安慶名大川按司」を父にもつ「天願按司」の子といわれ、久志集落 の東側にある「久志若按司」の墓にその由来が記されている石碑が建てられています。又、「北山由来記」や組踊り 「久志の若按司」でも述べられているそうです。

久志グスク!  
 撮影:久志グスクを望む

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者:伝承では、久志若按司

    ・築城形式: ?

    ・標高:約42m

    ・面積:   ?


案内地図

久志グスクへの案内図

グスクへは、辺野古向けに久志集落の入口を直進し、久志入口バス
停を過ぎるとすぐ右側にこんもりと茂った丘陵が見えてくる、この
丘陵が久志グスクです。

グスクの入口

.

国道の側に入口が開いていましたが、倒木等で入れず、さらに現在
ではその入口の確認さえ出来ない程、木々に覆われている状態です。

久志若按司の墓

.

久志集落を通り辺野古向けに進むと、左側にそれと分かる「久志若
按司」の墓があります。

石碑

.

墓の敷地内に建つ系図の石碑。

グスクの地形図

久志グスクの地形図

国道329号線沿いにありますが、現在、木々に覆われて立ち入れ ない状態です。

アジガー

.

久志グスクの道向かいに小さな小川が流れており、その側にアジガー
の石碑が建てられています。

墓地内

.

墓地内には、立派な按司墓や若按司の由来(系図)の石碑が建てられ
ています。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system