(ナカソネグスク)

仲宗根グスク

所在地:沖縄市仲宗根

コザ中学校グラウンドの脇を走る県道20号線から約50m位離れた森の中にあり、一目で分かります。 この仲宗根御願周辺は元琉球政府により「仲宗根貝塚」として史跡指定されていたそうですが、土地開発で一部 が破棄され指定解除になったそうです。
小丘の上の御嶽には、内城アマミヤ嶽、外間之嶽、地頭代仲宗根火神が祀られていて、5月ウマチーなどに拝ま れているそうです。都会の喧騒の中で今なおここだけが静寂を保ち続けています。

仲宗根グスク!  
 撮影:仲宗根グスク入口

  ★グスクの概要

   史跡指定:ナシ

    ・築城者:?

    ・築城形式:?

    ・標高:約110m

    ・面積:?


案内地図

仲宗根グスクへの案内図

グスクは、コザ中学校グラウン側の道路反対側に位置し、
一際目立つ森の中にあります。

神社の背後

.

神社背後の丘陵は岩だらけで遺構は見られません。

グスク内

.

住宅街の一角にあるグスクは、公園並みの雰囲気と静けさに包ま
れています。※この仲宗根一帯は米軍基地から解放され返還され
た後、解放地と呼ばれていた記憶がありますが・・・

標識板

.

説明書きには仲宗根貝塚で複合遺跡とされています。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system