(ウフグスクグスク)

大城(北中城村)グスク

所在地:北中城村字大城

グスクは、大城集落の背後の石灰岩丘陵に築かれています。配水池を中心に二つに分かれて ており、左側丘陵に大城グスク、右側配水池後方がミーグスクとなっています。
伝わる城主では、英祖王統の三男「中城王子」、護佐丸の弟「安里大親」、そして兄の「伊寿留按司」が 伝わっています。

大城(北中城村)グスク!  
 撮影:大城グスクの拝所

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者: ?

    ・築城形式:?

    ・標高:約152m

    ・面積:  ?


案内地図

大城グスクへの案内図

中村家住宅入口から安谷屋向けに約230m位進んだ右側に、配水池
への道があります、入口は鎖で閉ざされいますで、歩いて配水池
へ向かいます、左側が大城グスク、右側がミーグスクです。

道路脇のグスク

.

配水池に向かって登って行くと、左側に大城グスクの丘陵が見
えてきます。奥の電柱脇がグスク入口です。

入口付近の崩れた石積み

.

入口斜面には、崩れた石が散乱しています。

グスク内

.

入口を登った最初の広場です。右側にイビらしき拝所があり
ます。

グスクへの入口

.

左側の配水池への道がグスクへの入口ともなっています。

グスク入口

.

グスク入口ですが、右側の石積みはグスクとは関係なく、隣接
する民間施設の石積みです。

入口の広場の西側

.

入口を登った広場の西側です。奥の石灰岩の穴に珍しい石造り
の石棺が安置されている、墓らしい所があります。

野面の石積み

.

北側の崖よりに見える野面の石積みです。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system