(テンピグスク、ハナグスク)

天妃グスク

所在地:那覇市久米

天妃グスクは、那覇市久米、現在の天妃小学校付近にあったと言われているグスクです。現在周辺は 学校と住宅地になっていて、地形も大きく変貌しその位置はつかめないといいます。ここでは上天妃宮の跡が 天妃グスクではないかという説に従い、上天妃宮跡の石門を紹介します。又、天妃グスクは謝名親方鄚掏迵が 天妃グスクに立てこもり薩摩軍と交戦した場所とも伝わっています。

天妃グスク!  
 撮影:上天妃宮跡の石門

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者: ?

    ・築城形式:?

    ・標高:  ?

    ・面積:  ?


案内地図

上天妃宮跡の石門位置図

上天妃宮跡の石門は天妃小学校の敷地南東側の一角にあります。泉
交差点から直線距離で約130m位の距離です。

石碑

.

石門に向かって左側に立派な石碑があります。

説明板

.

石門に向かって右側にある説明板です。

石門

.

上天妃宮跡の石門です。石門と左右の石積みが残っています。

石門脇の石積み

.

天妃幼稚園の側を通る道路からの撮影です。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system