(チナグスク)

知名グスク

所在地:南城市知念字知名

南城市知念の知名岬丘陵に築かれたと言うグスクですが、戦後の砕石で丘陵は大きく変貌したと いわれ、グスクそのものが残っているのかどうかも分からないグスクです。現在では、残っている丘陵部に 入ることさえ叶わない状態になっています。
伝承では、、知名地頭「内間大親」の住居があった所と伝わります。又、グスクの北側海岸に、久高島参詣 時に水を補給し、安全を祈願した「東御廻り」の拝所の一つ「テダ御川」があります。

知名グスク!  
 撮影:国道よりグスクを望む

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者:内間大親

    ・築城形式:?

    ・標高:約40m

    ・面積:?


案内地図

知名グスクの位置図

海野集落を過ぎると左手に知名グスクのある知名御山があります。
その麓の国道沿いに駐車場があり、その先を左折してグスクの丘
陵下に出ますがグスクへの入口は見つけきれませんでした。

テダ御川

.

東御巡りの一つとして、海沿いの駐車場からの道路も整備さ
れています。左手の丘陵には知名岬の灯台もあります。

テダ御川への道より

.

テダ御川への道よりグスクの丘陵を見ました。丘陵の周り
は踏み入れない程、草や雑木に覆われています。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system