グスクへの道標

沖縄本島のグスク案内サイト
沖縄の各地に残るグスクには、魅力的なグスクがたくさんあります。晴れた日には友達誘ってグスク探訪に 出掛けてみませんか。


ロゴ画像

撮影:備瀬グスクの丘陵

沖縄県:本部町位置図     

備瀬グスク


(ビセグスク)
所在地:本部町備瀬歯毛端原

★グスクの概要

    ・史跡指定: ナシ

    ・築城者:  ?

    ・築城形式: ?

    ・標高:約35m

    ・面積:   ?


●備瀬グスクは、備瀬区事務所(公民館)の東側約400m離れた通称「グシク山」と呼ばれる石灰岩大地 に位置するグスクです。農業用水溜池の側の道路脇に入口が開いており、中に入ると直線の通路が奥に伸びて います。突き当り左側は広場になっており、奥に「ミーウガン」と呼ばれるコンクリート製の拝所が建てられて いています。グスクは禁制の地とされ、人々が近づくことはなかったそうです。


案内地図

写真1

グスクへは、海洋博記念公園をすぎて備瀬集落を目指します備瀬集落入口を過ぎて進むと前方右側に小高い森が見えて来ます。グスクのある森です。 拡大します。

写真6

道路側に開いた入口です。現在、草木に覆われている可能性があります。

写真5

道路脇の入口を入ると、直線の道路が奥の方に伸びており、突き当りは広場になっています。

写真6

グスク内には、石積み遺構が残っているらしいが、写真の通り見通しが悪く確認出来ない状態です。

写真6

ひっそりと佇む拝所の中には、北山・首里・備瀬を遥拝するための香炉が3つあり、初御願(1月)とプトチー(12月)に拝まれているそうです。

写真5

石積みらしい所。


ページの先頭へ戻る

copyright© 2018 Hirata chikudono Pechin All Rights Reserved.

inserted by FC2 system