(本部グシカワムイグスク、グシチャーウタキ、グシチャーグスク)

本部具志川森グスク

所在地:本部町字渡久地屋比久原

写真集を見る(21枚)


本部具志川森グスクは、本部高校の東側約50mの古生期石灰岩丘陵上に位置するグスクです。この一帯は古い 集落の具志川村があったそうで、通称「具志川グスク」と呼ばれているそうです。丘陵の頂部にコンクリート製の祠が あり香炉が1つ置かれています。この具志川森の全域が具志川御嶽となっているそうです。

本部具志川森グスク!  
 撮影:本部具志川森グスクの拝所広場

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者:?

    ・築城形式:?

    ・標高:約60m

    ・面積:?


案内地図

本部具志川森グスクへの案内図

渡久地大橋を渡り、渡久地北交差点を本部高校方面へ右折
して入ります。高校正門前を右折してグランド沿いを行く
とグスクのある森へでます。

グスク入口付近

.

コテージ入口から進んだ先の右側に電柱があり、その向か
いの左側にグスク入口があります。

グスク道

.

道路脇の入口を入ると崩れた石積みがあり、その脇から
左に曲った所のグスク道です。

頂上部付近

.

頂上部付近の状況です。目の前に門構えの形の岩があり、
入って右側に拝所のある広場があります。

頂上部の拝所

.

頂部にある拝所ですが、線香等が見当たらず拝みが絶えて
いる感じがします。時期的なものでしょうか?

グスクへの道

.

本部高校のグランド沿いを進むと、右側に弁当屋さん、続
いてアパートがあり、その先のコテージ入口付近です。コ
テージ入口から約40m位先右側に電柱があり、向かいに入
口が開いています。

グスク入口

.

ポッカリと空いたような入口は一目で分かります。入り口
は窪んでいて足がガクッときます。注意して下さい。

グスク道

.

グスク道を進んで行くと、むき出しの石灰岩の中を縫うよう
にグスク道が頂部へ続いています。

拝所の広場

.

現在の頂上部の広場です。人気がなく周りは木々が茂って拝
みも絶えた様子です。(2018年2月)

グスクの遠望

.

本部高校の正門前から撮影したグスクの丘陵です。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system