グスクへの道標

沖縄本島のグスク案内サイト
沖縄の各地に残るグスクには、魅力的なグスクがたくさんあります。晴れた日には友達誘ってグスク探訪に 出掛けてみませんか。


ロゴ画像

撮影:富盛グスクの丘陵

沖縄県:名護市位置図     

富盛グスク


(トゥムイグスク)
所在地:本部町具志堅

★グスクの概要

    ・史跡指定: ナシ

    ・築城者:  ?

    ・築城形式: ?

    ・標高:約50m

    ・面積:   ?

    写真集を見る(25枚)


●富盛グスクは、具志堅集落の南方約300m、標高約50mの通称「トムイ」と呼ばれる小さな丘陵を指し、 集落の聖地でもなく祭祀もないそうです。又、「本部町の文化財」の地図でも富盛グスクの記載はなく、辺りに 「ヤマトンチュバカ」の記載があるだけです。ここでは、ヤマトンチュバカ付近とグシクムイを紹介します。

※TOPの「お知らせのグスクの情報」を見る

案内地図

写真1

国道沿いの「田空の駅はーそー」から、別荘らしき建物脇の農道を目指して進み富盛グスクへ向かいます。

写真2

グスク近くのサトウキビ畑からの写真です。

写真2

グスク近くの農道です。入口があるとすればこの付近と思いますが雑木に覆われて探す事が出来ません。

写真3

グスク脇の農道からは、入口らしいところは見つかりません。ここで富盛グスクを探すのを諦めて、グシクムイに向かいます。

写真4

富盛グスクから大きく農道を回り込むようにして進むと、農道の脇にコンクリート製の階段があります。

写真5

グスク脇の農道から見上げた入口の階段です。階段の上は大きな広場になっています。

写真6

入口階段を登ると、広場になっていて、右側に配水池、正面階段の上に殿が見えます。左側に行くと神アサギがあります。

写真7

入口階段を登ると、広場になっており更に正面に拝殿への階段があり、立派な拝殿があります。

写真8

広場の左側奥には有形民族文化財「具志堅の神ハサーギ」がありその右側にも拝殿への階段があります。

写真9

広場の正面階段を上がって拝殿前に出ますが、更に拝殿後方に階段があり上に古い拝所があります。

写真10

その階段の上の古い拝所です。ここが本来の拝所だろうと思われます。簡単に近づけない雰囲気に包まれています。

写真10

最後にもう一枚、「田空の駅ハーソー」から見た富盛グスク方面の丘陵。


ページの先頭へ戻る

本部町のグスク
陣グスク  山川チヂグスク   瀬底グスク  備瀬グスク  富盛グスク  本部具志川森グスク   グスク一覧へ

copyright© 2018 Hirata chikudono Pechin All Rights Reserved.

inserted by FC2 system