(一時グスク)

イットカグスク

所在地:読谷村波平(石根原)

読谷村波平の西方石根原(県道6号線沿い)に位置し、こんもりとした岩丘だったそうですが、 現在、敷き均されゲートボール場になっています。
伝承では、座喜味グスク築城時の護佐丸の居所であったと伝わっています。なお、築城時の城主の仮の 居住地としての伝えの残るグスクは他に、玉城村の糸数グスク築城時の「根石グスク」、中城グスク築 城時の「台グスク」等があります。

イットカグスク!  
 撮影:イットカグスクの全景

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者:?

    ・築城形式:?

    ・標高:約94m

    ・面積:?


案内地図

イットカグスクへの案内図

イットカグスクは、県営波平団地の東南に位置し、現在ゲートボー
ル場になっていて、遺構は見られません。

県道6号線より

.

県道6号線の側に給油所があり、その背後がゲートボール場となってい
ます。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system