(ヨナグスク)

与那城(我謝遺跡)

所在地:西原町字我謝

このグスクは、西原町中央公民館の南側、通称「我謝遺跡」と呼ばれる丘陵に 形成されたグスクと考えられており、グスク形成期における初期のグスクと推定されてい ます。
現在、丘陵一帯は西原ハイツとなっており、宅地造成工事で丘陵そのものが原型を失っています。

与那城(我謝遺跡)!  
 撮影:与那城の遠景

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者: ?

    ・築城形式:?

    ・標高:  ?

    ・面積:  ?


案内地図

与那城(我謝遺跡)の位置図

グスクへは、西原町役場の南側、中央公民館の入口近くに西原ハイ
ツへの道路があります。西原ハイツそのものがグスク域です。

西原ハイツ内

.

かつて「我謝モー」と呼ばれ、我謝の殿が存在していた言われる
丘陵も、宅地開発の影響を受け、現在、見る術もありません。

我謝守護神への入口

.

西原ハイツ側の入り口で、住宅と住宅の間を通り「我謝守護神」
の敷地内に入ります。

我謝守護神の拝所

.

下りの階段を降りると、目の前に我謝守護神の立派な拝所が見え
ます。

敷地内からの遠望

.

敷地内からは、遠くに知念半島がみわたせます。ここが高台にな
っていることをきずかせる場面です。

グスク入口

.

西原町役場の駐車場南側の方に、西原ハイツへの入口があります。
私は手前の中央公民館に間違って入ってしまいました・・・

我謝守護神への入口

.

「我謝守護神」への入口は南東側の集落内からと、西原ハイツ内
の住宅の間を通って入る入口と2か所あります。

我謝守護神の敷地内

.

敷地内に入り右側に少し進むと、目の前に下り階段があり拝所が
右奥の方に見えます。

我謝守護神の拝所

.

拝所の中には、香炉が7つ石碑が3つあり名が刻まれています。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system