(オモノグスク、ミモノグスク)

御物グスク

所在地:那覇市垣花(那覇軍港内)

このグスクは、琉球王国の対外貿易品の倉庫として築城されたと考えられていますが、その年代はまだ明らかに なっていません。遺構はよく残っているように見えますが、米軍基地那覇港内にあり出入は出来ない状態です。

御物グスク!  
 撮影:那覇港フェリーターミナルより望む

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者: ?

    ・築城形式:?

    ・標高:  ?

    ・面積:南北約60m、東西約40m


案内地図

御物グスクの位置図

現在、米軍基地那覇港内にあり、奥武山公園前から明治橋までの
国道331号線からよく見えます。

那覇港より望む

.

那覇港フェリーターミナルよりの撮影です。

グスクの遺構図

御物グスクの遺構図

グスクの南側の方は、車両出入口になっており破壊を受けています
が、他の城壁やアーチ門等は残っているようです。※この遺構図は
縮尺で歪みを受けていますので拡大図を見て下さい。

明治橋付近より望む

.

明治橋交差点近くからの撮影です。アーチ門が見えます。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system