(ウィグスク、宇江城グスク)

上グスク

所在地:八重瀬町字具志頭小字前原

R03年7月今なら上グスク入れます。(写真:49枚)


仲座集落の南側丘陵に築かれた上グスクは二つ郭からなる連郭式のグスクで、14世紀初期頃に 上原按司によって築かれたと伝わります。古い野面積みの城壁が良く残り古城跡の雰囲気が漂うグスクです。

上グスク!  
 撮影:上グスクの入口と説明板

  ★グスクの概要

  史跡指定:ナシ

    ・築城者:上原按司

    ・築城形式:連郭式

    ・標高:約80m~85m

    ・面積:約12,300㎡


案内地図

上グスクの位置図

上グスクへは、仲座揚水機場側に入口と説明板がありま
すが時期によっては雑草に覆われて入れない場合があり
ます。清明時期に草が刈られている場合があるので、そ
の時期がいいと思います。

グスクへの道

.

上グスクは、説明板は道路脇にありますが、グスク自体
は畑から約100m程離れた位置にあります。畑から雑草
の刈られた道を少し歩くと林道のような道がグスク迄続
いています。

グスクへの道

.

畑の側の入口を入ったグスクへの道です。少し草が伸び
ていますがハッキリ道が分かります。

ニノ郭の城門跡

.

三度目めにたどり着いた城門です。やっと上グスクを見
る事が出来ます・・・

ニノ郭の城壁

.

ニノ郭の城壁です。郭の周囲を縁取るように巡っていま
す。

一ノ郭への石段

.

一ノ郭への石段です。20段あると言われますが数えき
れませんでした。

拝所「上城之嶽」

.

拝所「上城之嶽」です。きれいな形で残っています。

一ノ郭の北側城壁

.

一ノ郭の北側に残る城壁です。

グスク概略図

上グスクの概略図

二つ郭からなる上グスクは、比較的石積み遺構が良く残
っております。グスク内も歩けてその遺構を見る事が出
来るグスクです。

畑側のグスク入口

.

畑の脇道を通り進むと左側に草が刈られた道が開いてい
ます。3度目でやっと通れる様になっていました。

草地を抜けた道

.

草地を少し歩くと林道の様な道に出ます、この道がニノ
郭の城門跡迄続いています。

ニノ郭内

.

ニノ郭内です。想像した通り一ノ郭の全面を囲む様な感
じで広がっています。

ニノ郭の遥拝所

.

ニノ郭の遥拝所です。背後に一ノ郭への石段が見えます。

一ノ郭内

.

一ノ郭の内部です。奥に拝所「上城之嶽・神名アカズ森
之御イベ」が見えます。

一ノ郭の城壁

.

ニノ郭の城門を入ると目の前に一段と高くなった一ノ郭
が見え、崖沿いに城壁が見えます。

用水井「アハガー」

.

仲座集落から仲座揚水機場に向かう道の左手に上グスク
の用水井と言われた「アハガー」があり、今も水が湧き出ています。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system