(ナカグスクグスク)

中城グスク

所在地:中城村字泊

正門跡

西ノ郭内から見た、正門跡です。👆~拡大します。👆~拡大します。

グスクの正門

.

楼門形式と言われるグスクの正門跡です。

グスクの正門

.

同じく正門跡です。城壁の左側に矢狭間と呼ばれる穴が開いています。

グスクの正門

.

同じく正門跡です。しっかりと原形を保っています。

グスクの正門

.

同じく正門跡です。

グスクの正門

.

西の郭内から見た、城門跡です。

グスクの正門

.

南ノ郭の城壁から、見下ろした城門です。堅固な構えが分かります。

南ノ郭へ

.

南ノ郭へ続く石段です。

ページの先頭へ戻る

1ノ郭を見上げる

.

南ノ郭へ向かう途中で、一ノ郭の城壁を見上げた写真です。高さを感じます。

南ノ郭への石段

.

南ノ郭の城門に続く石段で、城壁の真下を通る構造になっています。

アーチ部の城門石

.

南ノ郭の城門跡は拱門(アーチ門)と呼ばれ、現在、アーチ部分はない状態です。アーチ部に使用する石材は保管されていますが、 気になるのは城門側の石積みに勾配がついている事です・・・

アーチ部の石材

.

南ノ郭の城門脇に保管されている城門石です。

南の郭内

南ノ郭内

聖域と呼ばれる南ノ郭で、拝所が多くある所です。👆~拡大します。

狭間(銃眼)

.

南ノ郭の矢狭間と呼ばれる穴です。

ページの先頭へ戻る

南ノ郭内

.

南ノ郭は、露出した石灰岩が多く、広場が少ないようです。右側に一ノ郭へ続く石段が見えます。

一ノ郭の城門へ

.

南ノ郭から、一ノ郭へ続く石畳の道です。

南側から見た南ノ郭

.

中城グスクの南側から南ノ郭の丘陵を見上げた写真です。その下に鍛冶屋跡があります。

鍛冶屋跡

.

中城グスクに謀叛の疑いが持たれた、一因にもなったと言われる鍛冶屋跡です。武具等を作って いたと言われています。

一ノ郭

.

南ノ郭から一ノ郭の城門をくぐると、目の前に一ノ郭の広場が広がっています。

ページの先頭へ戻る

一ノ郭の観月台

.

一ノ郭にある観月台です。月見の宴の時に不意打ちをくらい、落城したと伝わる所です。

一ノ郭内

一ノ郭内

一ノ郭の内部です。👆~拡大します。

一ノ郭の南側城壁

.

観月台横の西側に続く南側城壁です。復元途中ですね。

一ノ郭の南側城壁

.

城壁の通りを確保する為に、架けられた?ニービ(砂岩)の石材です。

一ノ郭の南側城壁

.

観月台横の東側に続く南側城壁です。

連なる城壁

.

手前から、ニノ郭~一ノ郭~南ノ郭へと城壁が続いています。

ページの先頭へ戻る

一ノ郭城壁

.

一ノ郭の北側城壁で、現在、修復が行われている所です。時代をえて積まれた事が分かる所です。

水抜き穴

.

勝連グスクでも見られる水抜き穴で、中城グスクではここしか探せませんでした。一ノ郭と南ノ郭の間の 城壁に開いています。

水抜き穴

.

同じ水抜き穴をストロボで撮影したものです。奥の方で詰まっているようです。復元を期待したいですね・・・

一ノ郭内

一ノ郭内

ニノ郭との間の城門上から撮影したものです。👆~拡大します。

ニノ郭への城門

.

ニノ郭へ続く城門です。この一ノ郭とニノ郭を仕切る城壁の上が、ここだけ2段になっています?・・・

ニノ郭内

.

東側から見た、ニノ郭内部です。

ページの先頭へ戻る

ニノ郭内

.

上記の写真と同じ東側から見た、ニノ郭内部です。

二ノ郭内

ニノ郭内部

一ノ郭の城壁上より見た、ニノ郭内部です。👆~拡大します。

ニノ郭の南側城壁

.

ニノ郭のから三ノ郭へ続く南側城壁です。

ニノ郭の北側城壁

.

西ノ郭内から見た、ニノ郭の北側城壁です。

三ノ郭

.

中城城跡公園の入口を入った所から見えるグスクで、三ノ郭と裏門が見えます。

三ノ郭と裏門

.

上記の写真と同じ三ノ郭と裏門です。

ページの先頭へ戻る

三ノ郭

.

ニノ郭の城壁上から見た、三ノ郭です。この三ノ郭からニノ郭へ通じる門はなく、西の郭を通らないと 入れません。

拝所:小城ノ御イベ

.

南ノ郭の小城ノ御イベ(久高遥拝所)と御當蔵火神(首里遥拝所)と呼ばれる拝所です。

拝所:雨乞イノ御嶽

.

南ノ郭の雨乞イノ御嶽と呼ばれる拝所です。

拝所:トモヤグラノ御イベ

.

南ノ郭のトモヤグラノ御イベと呼ばれる拝所です。

拝所:中森ノ御イベ

.

一ノ郭の中森ノ御イベ(着替御嶽)と呼ばれる拝所です。

ページの先頭へ戻る

拝所:シライ富ノ御イベ

.

ニノ郭のシライ富ノ御イベと呼ばれる拝所です。

拝所:ナミナミノ御イベ

.

西の郭のナミナミノ御イベと呼ばれる拝所です。

西の郭

.

2020年現在の西の郭です。この郭の復元作業は、まだ先になりそうな感じです。

ニノ郭へ

.

北の郭から城門跡をくぐり抜けて西の郭に入り、、ニノ郭へ向かう左側の状況です。段差のある小さな郭を回り込む 感じです。

ニノ郭へ

.

ニノ郭へ向かう石段で、段差のある郭へ入り、右に曲がるようにニノ郭入口に向かいます。

ページの先頭へ戻る

西の郭の城門へ

.

西の郭から北の郭へ抜ける城門に向かう石段です。

西の郭の城門

.

護佐丸が三ノ郭と北の郭を増築する前は、ここが中城グスクの裏門になっていました。

西の郭の用水井入口

.

西の郭内にある用水井「カワヤグラノ御イベ」通称:夫婦井戸です。

西の郭の用水井

.

上記の写真と同じ井戸です。

北の郭

.

裏門から見た、北の郭内部です。奥に西の郭への城門が見えます。

ページの先頭へ戻る

三ノ郭入口とニノ郭城壁

.

この裏門から入って見た、三ノ郭の入口とニノ郭の城壁は本当に見事な美しさです。

郭の中から裏門を見る

.

北の郭の中から裏門を見た写真です。

北の郭の用水井入口

.

北の郭にある用水井「ウフガー」です。2008年の写真です。

北の郭の用水井入口

.

上記の写真と同じ北の郭にある用水井「ウフガー」です。2014年の写真です。

用水井より

.

用水井へ降りる途中で、裏門方面を見たものです。

ページの先頭へ戻る

北の郭の用水井

.

北の郭の用水井「ウフガー」です。

裏門の城壁から

.

裏門の城壁から見た、ウフガーと西の郭の城門方面です。

北の郭の城壁

.

北の郭の城壁です。高さは10mはあろかと思います。西の郭の城門に続く城壁迄、伸びています。

北の郭の城壁

.

上記の写真と同じ、北の郭の城壁です。手前の標識は「ウフガー」の水抜き穴の説明が記されたもので、 これと似た物が、座喜味グスクの一ノ郭の北側城壁下にあったと思います。

水抜き穴の標識

.

水抜き穴の説明が記された標識です。

ページの先頭へ戻る

グスクの裏門

.

中城グスクの裏門です。元のままで残っています。敷居の穴やまぐさの穴もあります。

グスクの裏門

.

上記の写真と同じで、上部の写真です。

横から見た裏門

.

北の郭の城壁側から見た裏門の状況です。

三ノ郭と裏門

.

グスク入口の標識と奥に三ノ郭と裏門が見えます。

三ノ郭と裏門

.

上記の写真と同じ三ノ郭と裏門です。

三ノ郭と裏門

.

同じく上記の写真と同じ三ノ郭と裏門です。

三ノ郭と裏門

三ノ郭と裏門

三ノ郭と裏門のパノラマ写真です。👆~拡大します。

標 識

.

グスクの標識です。

案内図

.

中城グスクの案内図で縄張り図等が記載されています。

復元模型

.

中城グスクの復元模型です。

復元模型

.

中城グスクの復元模型です。

復元模型

.

中城グスクの復元模型です。

復元模型

.

中城グスクの復元模型です。

ページの先頭へ戻る  元へ戻る   グスク一覧  写真集一覧

inserted by FC2 system