グスクへの道標

沖縄本島のグスク案内サイト
沖縄の各地に残るグスクには、魅力的なグスクがたくさんあります。晴れた日には友達誘ってグスク探訪に 出掛けてみませんか。


ロゴ画像

撮影:大川グスクの丘陵

沖縄県:宜野座村位置図     

大川グスク(宜野座村)


(ウッカーグスク・宜野座ヌ古島遺跡)
所在地:宜野座村宜野座

★グスクの概要

    ・史跡指定: ナシ

    ・築城者: ?

    ・築城形式:?

    ・標高:約43m

    ・面積:  ?

    写真集を見る(33枚)


●この大川グスクは複合遺跡とされており、宜野座ヌ古島遺跡としても呼ばれています。地形は 北東側が急峻な崖状となって宜野座福知川に続き、西側は斜面部に段々状に畑が下に続いています。唯一 南側方面がなだらかに宜野座高校方面へ続く地形に位置しています。
説明板の説明では、宜野座村で唯一の石積みを伴うグスクで、ヌル殿内・大川按司屋敷等の屋敷跡や祭祀 施設が集まっていると説明されています。駐車場、トイレもあり環境:〇のグスクで訪れ易いグスクです。


案内地図

写真1

グスクへは、宜野座村文化センター前の信号を過ぎて次の信号を左折して進むと、二股の道路に出ますので右方向に進み、バイパスの高架橋を渡って直進するとグスク前の広場にでます。

写真2

駐車場の端の方に建てられている説明板です。大川グスク・宜野座ヌ古島遺跡の説明がされていますが、グスク内の施設名の説明がないので、何を見ているのか城壁以外は分からない状態です。

写真3

神アサギのある郭の西側にある石積みです。

写真4

神アサギのある郭の奥北側に残る石積みです。

写真5

1段下がった西側の郭、奥に残る石積みです。

写真6

1段下がった西側の郭の地形に沿って積まれた石積み。

写真7

西側の奥に残る石積みです。

写真8

西側の崖沿いにそって積まれた石積み。

写真9

グスク内の様子です。南側から撮影したものです。

写真10

グスク内東側に残る遺構です。屋敷跡の門石に見えますが?

写真11

東側の石段のある入口から入った左側にある拝所です。

写真126

駐車場より宜野座ドーム方面を見ました。

写真6

グスク内を内側より見たものです。

写真6

駐車場より見た大川グスク。

写真6

高速道路バイパス沿いの、ドーム横から撮影したグスクの丘陵。

写真6

北東側より見たグスクの丘陵。


ページの先頭へ戻る

copyright© 2018 Hirata chikudono Pechin All Rights Reserved.

inserted by FC2 system