(シキヤグスク)

志喜屋グスク

所在地:南城市知念字志喜屋

グスクは、志喜屋集落の国道331号線沿いにある小規模な石灰岩丘陵に位置し、傾斜地 になった東側に石積みが良く残っています。
伝承によると、志喜屋集落の「免之大親」という人が中国から鍛冶技術を持ち帰ったと伝わる グスクです。

志喜屋グスク!  
 撮影:断崖に沿って延びる城壁

  ★グスクの概要

  史跡指定:旧知念村史跡指定

    ・築城者: ?

    ・築城形式:?

    ・標高:約60m

    ・面積:  ?


案内地図

志喜屋グスクの位置図

志喜屋集落はずれの国道331号線沿い、玉城に向かって右側の小
丘陵に位置します。落石防止の擁壁に入口が開けられ説明板も見
えますのですぐに分かると思います。

国道沿いのグスク

.

志喜屋集落はずれの国道沿いから見たグスク入口とグスクの丘
陵です。

グスクへの道

.

入口を入ると左側にグスクへの道があり、奥にグスクの丘陵が
見えます。

古墓と城壁

.

東側の斜面一帯の城壁です。奥に古墓の石積みが見えます。

東側崖沿いの城壁

.

東側の崖沿いに残る石積みです。

割れ目を塞ぐ石積み

.

西側の崖下からみた割れ目を塞ぐ石積みです。手前の階段状の
石積みが気になりますが・・

グスク概略図

志喜屋グスクの概略図

国道沿いの丘陵にあるグスクは、小規模ながらも石積みが良く残っ
ており、古墓と一帯となった城壁を持つ特徴のあるグスクです。

グスク入口

.

国道沿いからみたグスク入口です。階段と説明板が見えます。

グスク入口

.

グスク道を進んだだ突き当りです。ここがグスク入口とされている
所だと思います。

城壁

.

東側の古墓への道より見上げた斜面一帯の石積みです。

古墓への道

.

グスク入口の右側に古墓への道が続いています。

古墓

.

東側の古墓です。

ページの先頭へ戻るグスク一覧へ戻る

inserted by FC2 system